FC2ブログ

東電の役員に責任を押しつけている人は本気?

2011.05.16 *Mon
東京電力の社長とか、役員を過剰に責める風潮があるようだ。
ウェブには彼らの住所まで流出している。

確かに、原子力発電所を保有しているのは東京電力だが、今回の事故の責任を東電だけに押しつけるのはいかがなものか。

あと、賠償が全て東電というのも。。。一私企業である東電から支払うのもなんだか。

まずは原子力行政を推進してきた国が負担するものではないのかと。

BPは原油流出事故に関連して、8兆円ほど色々な企業を提訴している。
東電がそんなことができるとも思えない(社会風潮を気にして)。

東電社員の年金や給料を全部下げるっていうのもなぁ・・・。

Category : 東京ライフ

The Royal Wedding

2011.04.29 *Fri
Royal wedding良かったですねー。凄い荘厳でした。
イギリス王室の伝統の厚みは素晴らしい。Westminster Abbeyでの式典の厳かな雰囲気、厳粛さ、荘重さには、圧倒されるものがありました。

始めはジムのマシンのTVで、夕飯を挟んで、自宅のTVで、結構大部分を見てしまいました。
F1中継で良く見るJake Humphreyが戦闘機の中から中継していたのが驚きでした。確かに今朝のTwitterに戦闘機の前にいる写真が投稿されていたのを発見。

結婚式の後に、バッキンガム宮殿のバルコニーに現れて、皆の前でキスしたのは、"public kiss"って言うんですね。
バルコニー披露の後の中継でもアナウンサーが集まっている人々に「2回public kissありましたね!どうでした?」みたいなことを聞いていたのが印象的でした。BBCではダイアナとチャールズの時のバルコニー披露の映像が少し流れましたが、その時のpublic kissが初めて?みたいなことを言っていたような。それにしてもあのバルコニー披露の時に、宮殿の周りに集まっていた人の数は凄かったです。何万人もいたなぁ。

印象に残ったこと
・ウィリアムがベントレーに乗っての、バッキンガム宮殿→Westminster Abbeyの移動。やはり英国車か。
・ケイトの母のジャガーでの移動。やはり英国車か。
・エリザベス女王は、ロールスロイスの古い型。やはり英国車だ。
・王室の人達が乗る車って、屋根の前に王室紋章みたいなのが付いてるのね。目立つ。
・女王、黄色いなー。黄色多いもんなー。
・Westminster Abbeyの司祭達(映画の様な人達)
・なんといってもWestminster Abbeyでの式典
・Duke of Cambridgeになったのね
・平民が王妃候補になったのが300年ぶりとか?
・トランペットって、なんか日本だと競馬みたい
・Westminster Abbey→バッキンガム宮殿の馬車パレード。馬車凄い。後ろに続く騎兵隊もすごいなぁ。
・女王ののる馬車は屋根付きなのね。凄く良い工芸品みたいだ。乗るときに傾く仕組みなのは知らなかった。
・ウィリアムとケイトの手の振り方がとても素人っぽい。こういうの指導はないのかな。日本の皇室の振り方みたいに指をピンと伸ばしてゆっくり手を振るのでなく、二人とも小刻みに素早く振っている。カジュアルな感じ。
・式典なのに、ウィリアムやケイトは、歩き方や、歩いている途中にその辺の人と談笑したりして、カジュアルな感じ。皆カジュアルな感じ。イギリスっぽいなー。日本だったら、歩く時もしゃっちょこばって歩くだろうし、あんなおしゃべりなんかしないだろうなぁ。
・馬車の後ろの人はなんであんなつらそうな顔をしていたのだろう
・民衆インタビューでは"perfect"っていう人が多かったなー。ちなみにドレスは"simple and elegant"っていう意見が的を得ていると思った

お幸せに。
Category : 東京ライフ

会員カードがどうにかならんかねー

2011.04.26 *Tue
会員カードが嫌いだ。

洋服屋やレストランでよく作られるあのカードだ。
電器屋、レンタルビデオ屋、本屋、歯医者、病院、スポーツ用品店、ドラッグストア、ゴルフ練習場、スパ、ジム、空港の会員制ラウンジ・・・。

スタンプカードも嫌いだ。
スターバックス、パン屋、たこ焼き屋、ラーメン屋、喫茶店、・・・。

どれだけ持ち運ばせる気なのか。

きっとマーケターが言うのだろう。もしくはマーケティングの本などで書いてあるのだろう。「顧客のロイヤルティを高めましょう」「そのためには会員カードが効果的」「スタンプカードでリピート率アップ!」と。

あちこちの店で貰うカードだが、人々は全て持ち歩いているのだろうか?

私はほとんどすべて家に置きっぱなし。スタンプカードは貰った途端に捨ててしまうことがほとんどだ。

カードが嫌いな理由は簡単。財布がかさばるからだ。
だいたい普段財布は後ろのポケットか、ジャケットの胸ポケットに入れている。
バッグは持ち歩かない。
財布は薄いに越したことはない。
分厚い財布は見た目がとても悪いし、かさばって邪魔そうだ。
常にスリムダウンを求められる財布の中に、厚さ1mmもある脂肪(会員カード)を何枚も入れることは許しがたい。
クレジットカード3枚(うち会社のコーポレートカード1枚)、キャッシュカード1枚、免許、タクシーカード、保険証が基本最低でも携帯する必要があるカードである。毎日のように使うか、身分証明書代わりだからだ。これで既に7枚。
あとは、「持っていないと借りられない」TSUTAYAカードが加わる。最もDVDのレンタルなんて数カ月に1回で、大抵買ってしまうのだけれども。しかし、ふと借りたい時に、カードがないと代替が効かない。なので持ち歩いている。
あとは、持っていると得がとても大きいビックカメラのポイントカード。去年は日本に帰ってきたときに色々買い替えたり、実家にいくつかプレゼントしたりで100万円近く家電を買った。10%でも10万円、たまに20%つくこともある。金額が大きいのでこれは持っている。何より薄いし。

そう、薄ければいい。免許証や、ビックカメラのカードは薄くていいのだけれど、キャッシュカードと同じ厚みのするカードは本当に持つ気にならない。

期間限定で、特定の店にハマっている時は、常時会員カードを持つこともある。たとえば、2008年に毎週のように通っていたビクトリアゴルフ。かなりポイントがたまって、物凄く割引を受けた覚えがある。ただし、今はどこにカードがあるのか分からない。

病院のカードと、ジムのカードは、どうせ家から行くので、家に置きっぱなしである。

スタンプカードが嫌いな理由は簡単。
コストパフォーマンスに合わないからだ。コストもなにもないだろう、と思うかもしれないが、私にとっては財布の中の場所をとることこそがコストである。
だいたいにおいて、私はルーチンな生き方が嫌いだ。毎日同じ店に通うことはない。(会社の中にあるスターバックスは別)
「10ポイント集めれば1,000円オフ!」とか「5回で5%オフ!」とかいろいろあるが、溜まるまでにどれだけかかることか!その間にスリムな財布の美しさは薄れ、厚い財布を邪魔に思うことで、クオリティ・オブ・ライフが下がる。機会費用が半端ないのである。
そんわけで大抵のスタンプカードはポイポイ捨ててしまう。
数百円の利を得るために何カ月も縮れた紙切れを財布の中に入れておくなんて、人生の無駄である。
もっと颯爽と生きていきたいものだ。


あと会員になるための登録も嫌いだ。
なんで洋服屋の会員になるために生年月日や住所を登録する必要があるのだ。カードだけくれればいいだろう。企業側から見れば営業ツールだからダイレクトメールを送るためなのだろうが、DMはいらないし(沢山の洋服屋から送られてくるカラー刷りの美しいパンフレットを見ても、衝動買いをしないタイプなので、欲しくならない)、誕生日特典を送ってきたいのだとしても月だけにしてほしい。生年月日と氏名と住所という個人情報の組み合わせで色々なことが出来てしまうのだということを分かっているのか。それをあちこちの店にやたらと登録したくはない。プライバシー保護を遵守せよ。


しかし、会員制度自体は支持する。
たまに行く店でもポイントがたまることは悪いことではないし(ただし、面倒な会員カードやスタンプカードが不要であればだ!)、CRMツールとしてのお互いの利益や、企業にとっての顧客分析には役に立つだろう。


そこでだ。是非会員カードをやめて頂きたい。
代わりに使うものは携帯電話である。
携帯でもスマートフォンのアプリでもいいが、共通のプラットフォームを利用し、あらゆる店舗やレストランがそれを利用するようにすれば大変利便性が高い。
具体的にはアプリ形式で画面にバーコードを表示するようにする。それをお店のPOSシステム(要するにレジ)のハンドスキャナで読み取る。それでポイントの付加や使用が出来るようにすればよい。
会員情報は、携帯の中ではなく、オンライン上に置いておけばよい。オンラインストレージというか、クラウドというか、携帯で表示するバーコードが鍵となって、POSシステム側でオンラインでアクセスしてデータを読み書きできるようにすればよい。おサイフケータイみたいに携帯側に保存してもよいけどね。規格が難しそうだけど。
そうすれば、あらゆるカードが物理的に不要になる!
日本なんてそんなシステム作るのはお茶の子さいさいなのではないだろうか。
世界に先駆けて、オンライン会員証システムを構築してほしい。
ユーザーは、家からインターネットで、住所などを変更できる。引っ越ししてもあちこちのお店で住所変更手続きをしなくてすむから簡単。しかも、専用会員ページで、お店毎にDMを受け取るか否かを設定できると良い。
レーシックのDMはもう不要だけど(レーシックやったのにいまだに届く)、フェラガモのDMは欲しい(メンバー用販売会は良い)、とか、時期によって好きなように変更できる。

そうそう、住所とかあちこちに登録したくないのは、引っ越しの時に面倒だからでもある。

システムには行動記録がかなり残ることになるので、強固なセキュリティが必要である。しかし、金融システムのセキュリティがかなり高い水準で維持できているので、現状問題はあるまい。
このオンライン会員プラットフォームが出来れば各店に住所や誕生日を知らせずともプラットフォーム運営会社がきっちりと個人情報を管理しつつ、記念品やDMの発送を受託すればよい。

うん、早くどこか、こういうシステムを構築してくれないかなー。
Category : 東京ライフ

F1 2011 マレーシアGP予選

2011.04.09 *Sat
F1のことばかり書いていても読者が減るような気がするけど、面白いのだから仕方がない。

マレーシアGPの予選が終わった。
非常に面白い予選だった。王者レッドブルに肉薄するマクラーレン。かなり速い。この二チームが正に別世界で戦っている。
追いつけないフェラーリ。蘇ったルノー。強豪の中に割って入る小林可夢偉。今一歩シューマッハ。

可夢偉がQ3で新品オプションを温存していたのが分かった時には、涙しました。
オーストラリアは新品が残っていなかったのが、Q3の結果が悪かった主な理由だったし。

明日が楽しみです。
Category : 東京ライフ

春の訪れ

2011.04.04 *Mon
去年も書いたが、うちの周りは桜で有名。

土日が暖かかったので、一気に開花した。

IMG_2541_sml.jpg


IMG_2540_sml.jpg


IMG_2543_sml.jpg


IMG_2544_sml.jpg


IMG_2542_sml.jpg


しかし、体調が悪い。
もう三週間近くになる。
気管支炎と、咽頭炎を拗らせて、熱もある。
御花見もできん。

早く治すべし。
なんか仕事も忙しくなってきたしなー。
今日出張が入りそうだった。

早く、体調を回復させないと。
Category : 東京ライフ

私の周りの311

2011.04.04 *Mon
地震直後の東京のある交差点。15時4分頃。
ビルから出た人が沢山。


溜池の日本自転車会館ビル。
窓ガラスが割れていた。徒歩で帰る際に見掛けた一番の被害。
311-2_sml.jpg

我が家の被害はこんなもんでした。
311-3_sml.jpg

絶対テレビ倒れてるんだろうなぁーと思って帰ったものの、下に貼ってある耐震吸着マットのお陰か無事。
去年ハンズで一番地震に強そうなの買っておいて良かった。
311-4_sml.jpg

家の周りの六本木通り。夜中の23時くらい。
大混雑。
311-5_sml.jpg

家の裏の道にも車がぎっしり。10分に1センチくらいしか進んでいないような気がする。。。
311-6_sml.jpg

東京の被害なんて、テレビで見る光景と比べてあまりに軽い。
Category : 東京ライフ

脱ゆとり

2011.03.30 *Wed
脱ゆとりで中学生の教科書が厚くなるのだという。

記事はこちら

驚いたのはここ。
『内容増に伴い、過去の指導要領改訂で消えた項目が続々と復活。数学では「2次方程式の解の公式」や「球の表面積・体積」、理科では「原子の周期表」「イオン」などが再登場。英語で扱う単語数も1200語と現行より約3割増えた。』

ええー、解の公式や、周期表やイオンまで今まで消えていたのか!?

こういうのって「大人になってから使わないから不要」とか本当に言っている人がいて、その意見を取り入れる人が文部科学省にいたということなのだろうか。

大人になってから使うか否かはともかく、サイエンスの基盤に立脚して現代社会が構築されている以上、サイエンティフィックな考え方を身につけるのは、もはや人類の義務。

というか若い時は、思考力を鍛えるべきで、それには数学や理科はまさにうってつけ。

世の中、文系ばっかりになると大変なことになると思う。大体今の受験制度では数学な苦手な人が文系に行くだけなんだから…。(つっこみが入る前に訂正:そういう人が多いんだから…。)

資源もない日本、人材が宝であり、高い教育水準を付けようとするのが文部科学省の姿勢であることは間違いない。


会社で何年もリクルーティングに携わっているが、「日本の為に働きたい」とか「日本企業の価値を高めるために働きたい」などと志望動機を述べる学生が毎年とても多い。

その割に、英語もしゃべれない、日本の経済構造も分かっていない、社会構造も分かっていない、アジアの社会情勢、政治情勢、経済状況も分かっていない、そんな大学生ばっかりである。

ホントにやりたいのかよ、と思ってしまう。

(いや、なんとなく大学3年生になって就職を目の前にして、そういうことに憧れるのは百歩譲って分かる。その割にそれまでの大学生活で何をやっていたのか。)

立教高校の校長先生が言うとおり、「海を見に行く自由」を得るために大学へ行ってもいい

とりあえず、使える人材になって大学生を終えるようになって欲しいものである。

昨今、就職率が下がっているなどと報道もあるが、企業の採用担当者と、学生の間での意識のずれが結構大きいのではないかと思う。

インターンをこなすことでなく、必死に頭を使って考えて、色々チャレンジしてみて、大人力も身につけるべし。
Category : 東京ライフ

F1 2011 オーストラリアGP決勝

2011.03.27 *Sun
今年の第一戦オーストラリアGPが終わりました。
素晴らしい!

以下思ったこと。

● 横綱相撲
ベッテル早すぎ。一周目で2秒以上の差をつけ、圧巻の走りでポール・トゥ・ウィン。レッドブルも早すぎ。マルチディフューザー禁止で失った空力を完璧に、いやそれ以上に取り戻してしまいました。
小倉さんが決勝後に「与えられた困難に挑戦していくのがF1」と言っていましたが、まさにレッドブルの卓越した開発力に脱帽です。
2010ワールドチャンピオンを獲って明らかに一皮むけたベッテル。今年は、ベッテルがチャンピオンシップをずっとリードしていくのではないかと思わせる予感を感じさせました。

● ペトロフ良く頑張った。
昨日のブログで、「クビサがいれば表彰台に絡めたのに」と書きましたが、早速ペトロフが表彰台に乗ってしまいました。素晴らしい。今年のルノーのシートが危ぶまれていた去年のペトロフの姿はもうありません。巧い。とてもうまい安定したレースコントロールで3位を獲りました。ウェルダン。
エースであるクビサを失って、精神的に「俺がやらねば」という気持ちになったのでしょうか。ともかく成長しました。

● アロンソ素晴らしい。
スタート時にバトンにちょっと外に押し出されて後退してしまいましたが、流石アロンソ。結果4位。

● マッサがんばれ
いや、ほんとに。

● ザウバー良く頑張った
まずは、8位を獲ったカムイ。アロンソとのバトルや、バリチェロのアクシデントの巧い切り抜け、などなど、全般的にやっぱり巧いですね。巧い走りをしていました。開幕戦でポイント獲得。おめでとうございます。
ペレスもワンストップ作戦をきちっとやりきって素晴らしい。ザウバーマシン、今年はかなりタイヤに優しいようですね。期待が持てます。

● メルセデス
シューミが早々にリタイアするわ、ニコはバリチェロにぶつけられるわ、でちょっと散々な結果でしたが、ポテンシャルありそうなので頑張ってほしいですね。

● 見る項目が増えた
DRS、KERS、増えたピットストップ。
レース中に見る項目が増えましたね。
画面下にある順位表示にもピットストップ回数をマークとかで出してほしいです。

● レースアナウンサーもがんばれ
分からなかったらあんまりしゃべらなくていいから…。

次は二週間後のマレーシアGP!
Category : 東京ライフ

F1 2011 オーストラリアGP予選

2011.03.27 *Sun
始まってしまいましたねー。風邪なので早く寝ようと思っていたのですが、興奮で寝れず、深夜の予選放送を見てしまいました。

以下思ったこと。

● ベッテルが早すぎる
ベッテルの予選Q3タイム1'23.529ってなんですか。2位のハミルトンが1'24.307、3位のウェバーが1'24.395ですよ。突出しすぎです。しかもKERS使わずにこのタイムを出すなんて。コースレコード更新らしい。
誰ですかね、今年のマシンは去年のマシンよりも遅いなんて言っていたのは。(世の中全員ですね。)
KERSと可変リアウィングを取り入れて、去年より早いタイムが出せるようになってしまいましたね。
ニューウェイに脱帽です。

● マクラーレンが復活してしまった
冬のテストでは低調だったマクラーレンですが、今回の予選ではレッドブルに食い込んで2位と4位に入りました。特徴的なサイドポンツーンも含めて、最後のアップデートが大きな効果がありましたね。つい先日ウィットマーシュが「我々は他より1秒遅い」なんて言っていたのに、フェラーリを抜いてしまいました。

● フェラーリのエンジン音が独特
今年は排気システムを各チーム大幅に変更してきているためか、エンジン音が随分変わりましたね。何か聞いていて心配になる音です。特にフェラーリの低い音が。

● マッサがんばれ
いや、ほんとに。

● カムイすごい
予選Q2で6位!凄い!Q3はユーズトタイヤで9位だったけれど、Q2のタイムはマッサより速かった。ホント良く頑張った。集中力が凄まじ凄い!日本に元気を与える男ですね。Q1なんて5位だったし。

● ルノー早い。
予選はアロンソに続いて6位にペトロフ。ハイドフェルドがQ1落ちしてしまったのは、ちょっとトラブルだったのでポテンシャルは不明。ペトロフは、Q1、Q2も良かったですね。革新的エグゾーストシステムを搭載したマシンの大幅進化がかなり効果的なのかなー。クビサがいれば表彰台に本当に絡めたかもしれないですね。

● HRT決勝進出不可って。。。
結局フリー走行も満足に走れなかったHRTですが、予選タイムも1分32秒台…。シーズン途中で離脱した方が良いのではないだろうか…。

● マシンカラーリング覚えないと。
結構変わっちゃったチームもあるので、一応マシンの写真をもう一回見ておかないと。

● 各マシンに日本を応援するシールが
ありがたいですね。アロンソのメッセージを聞いて、私も頑張ろうと思いました。

明日は決勝!
Category : 東京ライフ

F1シーズン2011開幕に想う。

2011.03.25 *Fri
例年であれば、呼吸困難を起こすほど興奮する季節がやってきた。
そう、F1開幕である。
F1は3月に開幕し、世界中で約20レース開催され、11月までの総合得点で年間王者を競うスポーツ。

冒頭に「例年であれば」と書いたが、今年は地震の影響でいつもと心持ちが異なる。
昨年までは、もう3月になれば興奮が高まり、初戦開幕の際は涙を流さんばかりに感極まって、シーズン開幕を見届ける。
ところが今年は、それほど浮かれていられない。

そんな被災した日本に、F1関係者からも沢山のメッセージが届いている。

【レッドブルからのメッセージビデオ】

レッドブルは世界中でエクストリームスポーツを支援しており、その選手たちからのメッセージである。

一つ思ったのは、世界で活躍したければ、最低これくらいは英語が話せなければいけないなということ。
ここに出ているスポーツ選手は、まさに世界中から(非英語圏も含めて)集まっているトップクラスの選手達ばかりで、だいたいこれくらいの英語が話せないと海外で仕事をするのは難しい。
就職活動では、TOEICやTOEFLの点数を目安にすると思うが、リクルーティングをしていると、テストの点と実際の現場での英語力にはあまり相関がないような気がしているので、このビデオくらいの会話が難なくこなせるかどうかが、海外で働きたい人にとって良い目安になるのではないかと思った。

【フェラーリ】
Ferrari for Japan
http://www.ferrari.com/English/Formula1/News/Headlines/Pages/110325_F1_Ferrari_for_Japan.aspx

オーストラリアでは、上記リンク先にある通り、マシンのノーズ下の部分に「ガンバレ!日本」という日本語と、日の丸をつけて走ってくれる。
イタリアの名門フェラーリが、日の丸を付けて走るなんて。。。
見つけた時思わず画像を保存してしまった。

【日本のモータースポーツ界】
義援金サイト。SAVE JAPAN
http://www.js-style.com/savejapan/index.html

F1解説も勤めるスーパーGTの脇阪寿一さんが開設。小林可夢偉も賛同。


などなど、あらゆる所から、沢山の応援が寄せられている。
トゥルーリもオーストラリアGPでは、日の丸をあしらったヘルメットを着用する予定だし、他にも主だった選手が日本向けメッセージを各所で発している。


被災地に想いを寄せつつ、F1 2011を見守っていこうと思う。
Category : 東京ライフ

プロフィール

Bond

Author:Bond
職業は悩めるインベストメントバンカー。ロンドンから帰国して早一年。日々M&Aなど行いつつ考えていることを、六本木からお送りします。F1が好き過ぎて、いつかチームオーナーになるのが夢。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

東京ライフ (82)
ロンドンライフ (126)
ロンドン赴任準備 (2)
経済・金融・政治 (35)
投資銀行 (6)
未分類 (0)



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 六本木より愛を込めて All Rights Reserved.
Font from あくび印  Designed by サリイ  |