FC2ブログ

ロンドンに来ました

2011.07.05 *Tue
昨日、Londonに到着。

Ritz Londonに宿泊しております。(アメリカのホテルグループであるリッツ・カールトンじゃなくて、セザール・リッツが作ったリッツです。Wikipedia
世界でも指折りのホテルといわれるだけあって、サービスは、しっかりしていると思う。
そう、いいっていうか、しっかりしてるっていうか、Poshだよね。

IMG_3340.jpg

ロンドンについて、低い空、ゆるい空気、大雑把な町並みをみていると、ものすごく感慨深い。やっぱり思い出がたくさん詰まった土地だから、いろいろな通りや、お店や、場所をみるたびに、いろいろなことが思い出されて、胸がいっぱいになる。

やっぱり、ロンドン好きだなぁ。
またここに住みたいなぁ。

Oxford Circusから、Regent Streetを見たところ。
もう何十回、何百回この通りを歩いたことか。

IMG_3298.jpg

Regent Streetの途中。

IMG_3304.jpg

真夜中のPiccadilly circus。毎晩のようにこのあたりで遊んでいたから、思い出がたくさん。

IMG_3318.jpg

ロンドンについたら、もっと思い出がたくさんで「超なつかしい!」っていう感慨深い気分になるのかと思っていたら、ちょっと違う。

たしかに、町を歩くだけで、いろいろ思い出しちゃうんだけど、それより、なんか先週もいたような気分になる。
ちょっとだけ日本に旅行にいって戻ってきたような気分。
すぐ慣れたっていうか、溶け込めたっていうか、元々ここにいたような気分。
それだけロンドンに馴染めていたんだろうな。

またいつか住みたい。

ロンドン最高。
スポンサーサイト



Category : 東京ライフ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

Bond

Author:Bond
職業は悩めるインベストメントバンカー。ロンドンから帰国して早一年。日々M&Aなど行いつつ考えていることを、六本木からお送りします。F1が好き過ぎて、いつかチームオーナーになるのが夢。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

東京ライフ (82)
ロンドンライフ (126)
ロンドン赴任準備 (2)
経済・金融・政治 (35)
投資銀行 (6)
未分類 (0)



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 六本木より愛を込めて All Rights Reserved.
Font from あくび印  Designed by サリイ  |