FC2ブログ

This Archive : 2011年02月

ベトナムに着いた

2011.02.24 *Thu
ベトナムに着いた。


最近、エコノミークラスに乗ると50%以上の確率で非常席シートに回される。足元が広くていいんだけど、そんなに非常時に助けてくれそうな人のプロファイルにあっているのだろうか。複数にで行っても一人だけ非常席シート。
ちなみに今回はあまりに直前にチケットを買ったためだと思われる。。

ホーチミンの空港は凄い人の数。スーパースターが来日したかのように山の様な人が到着ゲートで待っていた。
もしかしたら本当にベトナム人スターが来ていたのかなー。

その前のイミグレでは日本人はすぐに終わるのにベトナム人の場合めっちゃ時間がかかる。延々と何やらやり合っている。そしたらチラッと見てしまったのだけど、審査官にお金を渡していた。賄賂だ。社会主義国って感じだなー。しかし何でベトナム人の場合は何故賄賂が必要なのだろう。いちいち質問がうざいのか、何かを見逃してもらっているのか。

そのあとタクシーでホテルへ。バイクがとても多いし、クラクションを鳴らして突っ込んでくる。ここで運転したくはないなー。バイクもスクーターに3人くらい乗ってることも多い。

言葉が通じない国で外資系ホテルに来ると、急にコミュニケーションが取れる様になるので、ややほっとした気分になる。現地の雰囲気はないかもしれないけど、国際基準にあった場所としてのホテルって外国人にはありがたい。
日本にくる外国人の友人にはいつも和風旅館を勧めているけどね。よく代わりに予約してあげています。
そういえばこのホテルの洗面所にColgateの歯磨き粉があって、懐かしい気分になった。

今iPhoneで書いているのだが、ちゃんとホテルのWi-Fiで無料接続できているのか不安。Vietnam Mobileの電波も拾ってしまっているんだけど、ローミングされていたら、この日記書くだけでも数万円かかっていそうだなー。

明後日から、人と合流するので、明日は一人で羽を伸ばしてきます。
スポンサーサイト



Category : 東京ライフ

成田エクスプレス

2011.02.23 *Wed
出発2分前に成田エクスプレスに飛び乗った。

成田エクスプレスってこんなに綺麗だったっけ?と思う。天井にモニターなんかついていたかな。そういえば乗るのはかなり久しぶりのような気がする。最近は羽田ばかりだった。

今晩到着するホーチミンは30度以上。こういうとき日本から着て行く服は荷物にしかならないので、何を着ていくか迷う。ダウンなんてもっていってもかさばるだけ。旅行荷物少ない派としては向こうで丸めて小さくなるような服がいい。

また、ベトナムに行くなら綺麗な服じゃない方がいいと言っていた人もいたけれど、ライトアセット派としては、普段着ないような服は捨ててしまうので持っていない。

なにはともあれ、ベトナム旅行が始まった。
Category : 東京ライフ

ベトナム行ってきます

2011.02.23 *Wed
今日から一週間ベトナム行ってきます。

このブログ、iPhoneとかからアップロードできるのだろうか。
Category : 東京ライフ

バーレーン民主化

2011.02.22 *Tue
バーレーンは、ペルシャ湾に浮かぶ島々からなる国である。人口は80万人ほど。
面積は日本で一番小さい都道府県である香川県より小さい。
国土の大半は砂漠に覆われており、隣国サウジアラビアへは海の上を24キロの長さで結ぶ橋でつながっている。

そんな砂漠の国バーレーンで最近のF1は一年最初のグランプリが開催される。
今年も3月13日にバーレーンGPが開かれる予定であった。

ところが、バーレーンではシーア派対スンニ派の争いが激化し、多数の死者が出ている。

そのため、F1GPが中止になってしまった。


中東の民主化の動きはいつまで続くのか。
2011年の大きなエピソードになったことは間違いない。
Category : 東京ライフ

Best wishes to クビサ

2011.02.15 *Tue
現役最高のF1ドライバーをベスト3を挙げよと言われたら私はこう答える。
アロンソ、ハミルトン、ベッテル。

その次のクラスを挙げよと言われたら、何人か候補いるが、必ず彼が入る。

ロバート・クビサ。

ポーランド出身で、趣味はF1とカートとラリー。他にはゲームとかが好きらしい。

そんな世界最高のドライバーの一人が、先日大事故にあった。

2月6日の日曜日。私がイベントから帰宅して、インターネットでニュースを見ていたら速報が流れた。

「クビサ、ラリーで事故。重体。」

「クビサ、今ヘリコプターで病院へ搬送。」

「クビサ、選手生命の危機。右腕は切断か。」

気が気でなかった。
クビサはファイティングスピリッツ溢れる若手ドライバーで、私も大ファンだ。
Face bookの自己紹介欄では、アロンソとクビサとベッテルのファンと書いてあるくらいだ。

2010年のF1グランプリでは、非力だったルノーマシンのポテンシャルを130%引き出して、年間ドライバーズランキングでは、シューマッハを押さえて8位を獲得した。2010年型のルノーマシンなのに136点も獲得したドライビングスキルはまさに神がかっている。

2011年は、排気口の位置をアグレッシブに変更したルノーマシンで更に上位を狙えるはずだった。

一夜明けてもニュースは止まらない。

「クビサ、今期は絶望。」

「クビサ、7時間の手術。」

幸いにも、切断は免れた。
心配されていた手の神経は、なんとかつながっていたそうで、手の指は全て動くらしい。

引き続き、肘や足の骨折の修復手術が行われた。

今後リハビリなどを通じて、全快するには1年かかると医師は言っている。

ラリーでスリップしてガードレールに車体を擦りつけ、切れたガードレールの端が車に突き刺さって、運転していたクビサの右半身を直撃したらしい。

最悪の事態は免れた。

今期、クビサの活躍を見ることはできないが、一日も早い回復を願うばかりである。
Category : 東京ライフ

スイスへの無駄足

2011.02.02 *Wed
みかんが苦手だ。
柑橘類全般が苦手である。ジュースはまだ良いが、食べるのが苦手だ。
特につぶつぶの大きい夏ミカンやいよかん、ぽんかん、かぼすはとても苦手だ。

しかし、外から見て分かるほど詳しくもない。かぼす、だいだい、すだち、いよかん、ぽんかん、はっさくの区別がつく気がしない。実際目の前にかぼすが出てきても「柑橘類」としか認識しないだろう。

だいたい、かぼすって美味しいのか?

かぼすと言えば、ダボス、ということで、今日の話題はダボス。

先日ダボス会議が開催された。

今年のダボス会議の主要テーマは、新興国(特に中国)の急成長する経済と、成熟国(特にEUと米国)の財政赤字問題だった。World Enocomic Forumという正式名称が示す通りglobal economyについて語る場である。
ところが菅総理がやってきたプレゼンはこれらしい。

テーマ「開国と絆」
http://www.kantei.go.jp/jp/kan/statement/201101/29davos.html

私なりにこのスピーチをまとめてみると、、、
「我々ももっと世界に目を向けて、皆さんがつながっていけるよう支援していきたいと思います」

なんのこっちゃ!

オバマは米国の財政赤字問題の詳細について言及が足らない!とメディアで叩かれていたのに対して、日本は、財政赤字問題どころか、まともな経済問題について何も話をしてこなかったようだ。

現代政治家というより、政治哲学者のような、もしくは新興宗教の教祖のような、まったく中身のない話であった。

これじゃ誰も聞きにこないんじゃないか。

みかんの話から始まっただけに、(だめだっ!オチが思いつかないっ!)

寝ます。
Category : 東京ライフ

茶髪

2011.02.01 *Tue
1-2週間に1度はジムで泳ぐ。調子がいい時は週二回程度泳ぐ。

すると、髪がだんだん茶色になってくる。

「染めた?」と会社で聞かれるほど茶色になってくる。

泳いだ後は当然すぐにシャワー浴びるんだけど、よくこれだけで髪が脱色されるなぁ。

もしやと思い北島康介の画像を検索してみると、結構黒い。毎日泳いでるはずなのになぁ。短髪だと染まりにくいのかなぁ。

水泳日本代表チームの写真をみるとたしかに茶髪っぽい人も多い。ただし、染めているのかは不明。

肌とか大丈夫なのだろうか・・・。

髪も伸びてきたしちょっと茶色いし、なんかデスノートの夜神月みたいな髪型になってきた。

いい加減ヘアカットせねば。

~・~・~
ちなみに投資銀行での「ヘアカット」という言葉の意味は、市場価格のある証券を評価する際の掛け目という意味で使います。
例えば、ある債券を担保に融資を受ける際、市場価格が50のものが20%ヘアカットされて評価される場合は、40としてみられるという使い方です。ヘアカットされない例外は財政が健全な国家の国債など。

(余談: ギリシア国債は一時期20%以上ヘアカットされて評価されていた)。

なお、バリュエーションの際などに売上などを減らしたダウンサイドシナリオを作る際も「売上を20%ヘアカットして」などと使用することもあります。

たいして話題が膨らみませんでした。
Category : 東京ライフ

プロフィール

Bond

Author:Bond
職業は悩めるインベストメントバンカー。ロンドンから帰国して早一年。日々M&Aなど行いつつ考えていることを、六本木からお送りします。F1が好き過ぎて、いつかチームオーナーになるのが夢。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

東京ライフ (82)
ロンドンライフ (126)
ロンドン赴任準備 (2)
経済・金融・政治 (35)
投資銀行 (6)
未分類 (0)



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 六本木より愛を込めて All Rights Reserved.
Font from あくび印  Designed by サリイ  |