FC2ブログ

This Archive : 2010年06月

世界的スポーツ大会といえばこれですよね・・・

2010.06.29 *Tue
皆さん、見てますか!?イギリスとドイツとスペインとオーストラリアの戦いを!?

そう、Formula 1 ヨーロッパグランプリです!

イギリス(ハミルトンとバトン)、ドイツ(ベッテル)、スペイン(アロンソ)、オーストラリア(ウェバー)の熱い戦いが日曜日の夜(日本時間)に行われました。

そういえばボールを足で蹴り合うスポーツも同じ日にやっていたそうです。

いやー、カムイすごかった!最後の数周でアロンソとブエミをオーバーテークしたのは凄かったです。


フットボールのWorld cupでは夜起きていられませんが、F1だと午前3時に起きだして録画してあったヨーロッパGPを見る元気が出る今日この頃です。

次は二週間後のイギリスGPだ!
スポンサーサイト



Category : 東京ライフ

有休続報

2010.06.13 *Sun
ワインバーで友人と深夜まで語り合ったり、護国寺に行ったり、知らない道を歩いたり、楽しかったと思います。

久しぶりに会えた友人達もおり、有意義でした。

森美術館のボストン美術館展は良かったです。
ポストカード沢山買ってきました。

あと、都立中央図書館を発見したこともちょっと大きかったです。あれって図書館だったんだ、という気づき。

あと、ラーメンズの「後藤を待ちながら」というネタは、サミュエル・ベケットの「ゴドーを待ちながら」のオマージュだったのだ、ということを教えてもらったのも、新たな気づきでした。
ラーメンズファンを自称しておりましたが、寡聞にして知りませんでした。

あとは、大学時代にまだ読者が数十人しかいなかったウェブ日記を書いている人がいて当時よく読んでいたのですが、最近はMixiではつながっているもののそれほど日記も読んでいませんでした。そうしたら、数年前に某まぁまぁ有名芸人と結婚してて、しかも最近離婚していた、ということを知りました。
確かに、子供がうまれたという話は知っていたものの。。。
当時、その芸人が売れ始めた頃、ネタについて「さっきTVで見たネタおもしろーい」とか書いていたのを思い出しました。
いつの間に出会ってたんだろう。


話はがらっと変わって、最近面白かったこと。

・「パスタ作ったくらいで家庭的とか言わないで欲しいんだよねぇ」
→湘南乃風の純恋歌にたいするツッコミ

・AneCanの「姉レディと動物の睡眠時間をくらべてみよう」という記事


あ、F1カナダGP予選が始まったのでまた今度。
Category : 東京ライフ

漫画の大人買い

2010.06.11 *Fri
荒井大臣が公開したレシートの中に、Paradise Kissとか神の滴とか、マンガのレシートが入っていたということで、ニュース番組が「見識が疑われる!」とか「政治とカネの問題です!」とか「クリーンな政治が!」とか騒いでいました。

「なんとParadise Kiss全5巻を『大人買い』」

とかわざわざテロップをつけてトップニュースで流す問題か???

4,500円の問題だぞ?

確かに「不適切な取り扱い」ではあったと思うよ。

でも、インパクトの問題だろー。

政治とカネってもっとでっかい話あるだろ?

何十億、何百億っていう“私的流用”のハナシがあるんじゃないの?


ニュース番組つくっている人の、気が知れない。


たまに地上波見るとこんなのばっかり。
Category : 東京ライフ

有休をとってみた

2010.06.11 *Fri
5月は良く働いたので、落ち着いたらゴールデンウィークを取り戻したい、とひそかに思っていました。
そんなチャンスが回ってきたのが今週!
ちょっとやることがあって月、火、水は働いていたのですが、木・金と二日休みを取れるんじゃないかと水曜日の午後に思いはじめまして、水曜の夜から木曜の朝にかけて上司のOKが取れたので、木・金と休みをとることにしました。
本当は一週間くらい休みたかったですが、まぁ満足です。

そんな中、「やっぱり折角休みをとるのであれば、温泉とか、台湾とか行っちゃうべき?」と思い、先輩バンカーに話してみました。

「いや、行く必要ないでしょ」

と言われ、大人の?休日の過ごし方を提案されました。

・昼間から、ジムでプカーって泳いでくる
・そば屋に昼間から行ってみる (有名なとこ)
・有名な青山の喫茶店とかでぼーっと読書してみる
・昼間からバー
・ビルボードとか行ってみる
・ショッピング
・食材を買ってきて、料理をつくってみる

そんな、普通っぽいことを、休みをとってするのが幸せなのだ、と。

そして「一人でやってこい」と。

「え、バーとか一人でいくんですか?」
「当たり前じゃん。バーっていうのは一人で行くところなんだよ。がやがや行くところじゃないよ。」
「一人でなにすればいいんですか?」
「ぼーっと飲むんだよ。たまにバーテンとしゃべったりするんだよ。」
「どこ見てればいいんですか?」
「まっすぐ前見てればいいんだよ。」
「考え事とかするんですか?」
「しないよ。ひたすらぼーっとするんだよ。」
「ぼーっとするんですか。」
「そうだよ。暗いバーでぼーっとするんだよ。」
「それで二時間とか持つんですか?」
「5-6杯飲めば二時間くらいたっちゃうよ。」

うーん。大人だ。衝撃でした。

それらに加えて、
・夜は人と約束しておいて東京で飯を食え
・遠くに泊まりにいく必要はない
・夜は帰ってきちゃえばいい
・どうしても泊まりたけりゃ都内のシティホテルにしなよ

そんな提案でした。
なるほどねー。大人だなぁ。


というわけで、有休一日目の今日は、

・ちょっとゆっくり起きる
・まず家で読書。この前本屋でふと手に取った、元後藤組組長の『憚りながら』を読んだ。
・六本木ヒルズスパで泳ぐ。ぷかーっと。誰もいなかった。
・服を買った。ジャケットみたいなの。
・友人と小ロンポウを食べに行く。空芯菜の炒め物が美味しかった。
・友人の家に遊びに行く。いつの間にか六本木ヒルズの大きい部屋に引っ越してた。
・だらーっと帰る。
・本を読む。この前買ってきた論語かなんかの。
・ブログを書く

この後、
・焼酎をくーっと飲む
・今週末のF1カナダGPのコース図を眺めてにやにやする
・買ってきた服を広げてみる
・あー、休日だったなぁ。明日は有名喫茶店とやらに行ってみようかなぁと思いながら寝る

をやるつもりです。

では!
Category : 東京ライフ

さくらがすーごい綺麗だったんですよ、という話

2010.06.10 *Thu
旬ピチピチのネタをお届けしようとしている本ブログでして、魚でいえば、今ならイサゴを紹介するべき季節でございます。

ところが今更、桜のお話。

はて、六月なのに桜とは面妖な、とお思いでしょうが。理由はいたって簡単で、ついさっき昔とった桜の写真をハードディスクに移したからです。

さて、本題。
今、住んでいるマンションは、周囲が桜の名所です。
桜の季節ともなれば、毎晩カップルが「桜きれいね」「いや、君の方が」という会話を交わすために訪れます。
500-600メートルは桜並木が続くのでしょうか。ずーっと周りの道が桜のトンネルで覆われます。
たしかに綺麗で、仕事帰りに夜桜を撮ってみました。
ちゃんとライトアップされていて綺麗です。



↑ 綺麗

P1030689_sml.jpg

↑ 綺麗

P1030707_sml.jpg

↑ 翌朝、部屋から下の桜並木を撮ってみたところ。


今はもう青葉でいっぱいです。
Category : 東京ライフ

首相退陣

2010.06.04 *Fri
あれだけ国民が熱望した民主党政権が成立して、わずか8カ月たった6月2日。

その党首、すなわち首相が退陣した。

そして明日の今頃には、菅新首相が誕生しているだろう。

退陣の理由は、米軍基地問題とそれに伴う社民党の離脱だそう。
社民党との火種は、政権発足の時から明白に分かっていたこと。
去年夏の衆院選前に「連立作って自民党から政権を奪うんです!」と言っちゃったから、あれだけ大勝したのに、連立を組んだ。
民主党の307議席と比べて、社民党なんて7議席しかないのにね。
社民党は安保条約や地位協定への立場が明確かつかたくな。

米軍基地問題は、言ってみたけどできませんでしたという問題。
沖縄の地元の声は結構明確で、県内の選挙動向を見ていると、まさに現政権の元々の政策の方向性と同じだった。
それは、沖縄県民の負担軽減を声高に叫ぶ社民党の意向とも同じ。
米国軽視の現政権は、これを政策にするには問題ないと踏んだはずだ。民衆への当たりもいい。

ところが過去とのしがらみと対米関係の壁が厚く、実施はできなかった。

海兵隊を沖縄に残すことで米国を喜ばせた。国民には言っていたことと違うと不満を抱かせた。

あの「県外移設」と言っていたのは何だったのだ、と。


でも、それも分かってたことじゃん、と思う。


辞任直前の支持率は、10%台に下がっていたのだという。

あれだけ国民全体、マスコミ全体でお祭りムードで迎え入れた民主党。
この基地問題の帰結は、ある意味想定の範囲内だろう。

だから、もっと指示してあげればいいじゃん。選んだのは国民でしょ。

ノリで選んで、「なんか違う」と手のひらを返すような、そんな浅はかな民意では、政治は育たないだろー、と思う。


麻生氏がバラマキをして政権を奪われたのに、民主党政権を「バラマキ政権」と批判する自民党。(たしかに民主党はバラマキ政権なんだけど)

マスコミは、口蹄疫問題では宮崎へ来ない首相を糾弾し(本当に行かなきゃ行けないの?)、行ったら行ったで県庁訪問だけで畜舎を見に行かなかった首相を糾弾する(本当に行かなきゃいけないの?)。

マスコミも、「なんとなく批判」ばっかりしていないで、スタンスを各社ごとに定めてよねと思う。

同じこと言っているならくっついちゃえ。


なんだかなーニッポン。


そういえば、基地問題で日本の首相が辞任した」ということが、海外で報道されることは、影響があるよね、と思う。あれ、日本て、めっちゃアメリカ派じゃなかったっけ?という疑問を世界中の人に、(再度)思わせることができることができるから。
Category : 東京ライフ

プロフィール

Bond

Author:Bond
職業は悩めるインベストメントバンカー。ロンドンから帰国して早一年。日々M&Aなど行いつつ考えていることを、六本木からお送りします。F1が好き過ぎて、いつかチームオーナーになるのが夢。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

東京ライフ (82)
ロンドンライフ (126)
ロンドン赴任準備 (2)
経済・金融・政治 (35)
投資銀行 (6)
未分類 (0)



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 六本木より愛を込めて All Rights Reserved.
Font from あくび印  Designed by サリイ  |